Papyrus後継機に見る次期Zaurusの妄想 - Zau×ザウ@Zaurusマニア

Zau×ザウ@Zaurusマニア ホーム » スポンサー広告 » ★ハードウエア » Papyrus後継機に見る次期Zaurusの妄想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Papyrus後継機に見る次期Zaurusの妄想

今日はまだZaurusネタが見つかりません・・・(*´д`)

なので昨日のアレを・・・・

シャープ、ワンセグ+手書きパッド搭載の電子辞書
 【PC Watch】より

シャープ株式会社は、ワンセグチューナと手書きパッドを搭載した電子辞書「Papyrus PW-TC920」を6月29日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5万5千円前後となる見込み。本体色はブラックとレッドの2モデル。

sharp_220070611.jpg

シャープの新しい電子辞書系発表のNEWSを見るたびに『次期Zaurus』の可能性が薄らぐような気がする私・・・

ZERO3があれだけヒットしたんだから、Zaurusがスマートフォンへ進化する道も“アリ”だと思うんですが、それは無理なんでしょうかねぇ・・・(*´д`)

WILLCOMにはZERO3ブランドが確立してしまったので、ジャケットというカタチでのアプローチでどうでしょう?

もちろんスマートフォンなので、クラムシェルではなくスライドキーボードで。

と勝手に妄想暴走中・・・

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

なんかEMOnEがうれようが03が売れようがザウ子がうれようがみんなシャープ製だし、全然腹痛いたまんでしょ Orz
使いいちいちいっぱいつくらんとぜんぶきょうつうにして、通信部だけcfでさしかえたらいいのに・・・・

2007-06-13 20:57 │ from ひろきURL

トラックバック

http://zauruszaurus.blog100.fc2.com/tb.php/88-db9379ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。